2015年12月23日

買取前準備として、iPhone6を初期化してみた


MVNOのために、iPhone6s(SIMフリー版)を購入。
今まで使っていたソフトバンクのiPhone6
さようなら!ということで、買取に出す前に
初期化を行いましたので、その備忘録となります。





初期化手順

記載内容については、参考程度ですので
あくまでも自己責任でお願いします。


@準備
 念のため、バックアップをとります
 「パスコード」を解除する
 「iPhoneを探す」をオフにする ※
  ※AppleIDが必要、WiFi等のネットに接続している必要があります

A初期化(工場出荷状態に戻す)
 工場出荷状態に戻します。
 設定>一般>リセット>すべてのコンテンツと設定を消去>iPhoneを消去

Bアクティベート
 SIMを挿します ※SIMがないと、Bの処理はできません!!

 こんにちは、の画面で右にスライド
 日本語>日本>WiFi接続(もしくはキャリア接続)
 位置情報サービスをオフにする

 ToutchIDを後で設定する、にする
 パスコードオプション>パスコードを追加しない
 Appとデータ>新しいiPhoneとして設定

 AppleID>AppleIDをお持ちでないか忘れた場合>「設定」で後で設定
 利用規約>同意する

 Siri>Siriを後で設定する
 診断>送信しない
 拡大表示>標準>次へ

 「ようこそiPhoneへ」画面となり、アクティベートは完了です!

 SIMを抜きます

 以上です!




iPhoneを探す、がちゃんとオフになったかどうかを確認するサイト
 アクティベーションロック
ソフトバンクでIMEIからネットワーク利用状況を探すサイト
 ネットワーク利用制限携帯電話機の確認



ネットワークエンジニア(初級).net
 
 



ラベル:買取 iphone6
posted by 管理人 at 14:38| 携帯電話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

 ■ MVNOネタ ■  ■ 宇宙・科学ネタ ■  ■ iPhoneネタ ■

■ 過去記事 ■  ■ MVNO関連サイトまとめ ■